「基礎も大事。でも曲も弾きたい!」

「この曲って三味線でも弾けるの?よくわからないけどやってみたい!!」

人によってやりたい事は違います。全部任せてください♪

✅上から押し付けるような教え方は絶対しません。三味線を練習できる時間や、コツをつかみ始めるタイミングは、皆違うのです。

★★★★★★★★★★★★★★★★

~時間·予約~

・お好きな曜日、13時から22時の間でお好きな時間を選べます。

・レッスン時間は一回45分·60分コースがございます。(体験レッスン30分)

・正座などはせず、イスに座って楽な姿勢で行います。服装自由。

・予約は、講師とスケジュールを合わせます。遠慮なく希望の日時をご相談ください。

★★★★★★★★★★★★★★★★★

~レッスン内容~

・時間中で、基礎と曲をやります。

・やりたい曲なども、一緒にお話ししながら決めましょう。

・終わった後はみなさんとても満足して帰られる方がほとんどです。

・はじめての方は、津軽三味線、わからない事だらけだと思います。津軽の大事な演奏方法、歴史、民謡、現代曲、丁寧にご指導致します。

~レッスンの流れ、その先~

1.開始

レッスンスタート→基礎をやりながら簡単な曲やワンフレーズもしっかり弾きます。(さくら・アメイジンググレイス・黒田節 など)※楽器の事や他気になることは沢山聞いてください。しっかりお話し致します。。

2.慣れてきたら…

テンポが速い曲に挑戦♪(ソーラン節・ルパン三世のテーマ・簡単なじょんから節 など)

3.お祭り定番も弾く

リズムが弾む曲にも挑戦♪(炭坑節・東京音頭・花笠音頭 など)

4.津軽と言えばやはり

難しい曲に挑戦!!(じょんから節など他popsやポピュラー)

1年でここまでやりましょう☆

自分に合ったペースで思うように弾ける。強く、たくましい音を出し、他にないオリジナルな趣味、特技を持つ。そして舞台に立ち立派に演奏です!!自分磨きになる!個性的な特技を持つ!和楽器の知識を持つ!

是非周りの友人に「私、津軽三味線弾けます。」と言ってみて下さい。

多分え、すごい!」「なんで三味線?」「なんか弾いてよ♪」「私もやりたい!

と言われる事でしょう☆

津軽三味線が弾けるということは、とても希少です!

まずは弾いてみてください。実際弾くと音量が大きく、力強い音が出ます♪カラダで津軽三味線の音を体感してください!!

~曲例~

実際レッスンで行った曲です。

民謡

津軽じょんから節 十三の砂山 ソーラン節 花笠音頭 東京音頭 九州炭坑節 黒田節 阿波踊り 生徒さんの出身地の民謡、他多数

※知らない曲も多いと思います。なるべく知っている民謡を交えながら、ゆくゆくはじょんがら節へ…

大事なポイント じょんから節と言われるものは難しいものばかりです。覚えるのも一苦労、ご希望であれば初めからじょんがらも良いですが、いきなりじょんがらをやると時間がかかり、他の教室から来られた方で、1年経っても同じじょんがらをやられていました。なかなか先生に希望を言えない。とおっしゃっていました。

ポピュラー

パプリカ 紅蓮華 炎 My Favorite Things ベートーベン第九 アルゼンチンタンゴ 千本桜 夜に駆ける ゲーム音楽 USA←八丈島の小学校で演奏した時に大盛り上がり♪ GET WILD  ワノ国BGM 残響散歌 Kinki Kids 他多数

ご希望の曲を伺い、譜面を作ってレッスンするこても多いです。

少しでも興味が沸いた方は、手軽な体験レッスンをご用意しております♪

コチラ→ 体験レッスンへ